CHESSサンの毎日HAPPY!?

香川県高松市郊外で、アメリカものをあつかっているショップです。
なんでもないことにお付き合いください。
通販OK!お問合せは電話・FAX・メールでお気軽にどうぞ♪
769-0103香川県高松市国分寺町福家甲2797-1
TEL&FAX 087−875−1386
info@chesssun.com
<< ルーツも大事! | main | 「異次元の男たち」時速300kmの協奏曲・・・ >>
ゴリゴリじゃないのがイイ
0
    今週末、レオマワールドで開催されるイベントに出店いたします!
    明日、現地で出店準備をしないといけないので、閉店後その準備中(*_*)
    レオマ駐車場のイベントスペースにお店を出していますので、よかったら遊びに来て下さい♪
    こいつも持って行きますよー!!
    昨日のブーツよりも丈が短いチャッカタイプのモカシンです。
    こちらも“ワバシャ”シリーズ!
    ワバシャとは、アメリカ開拓時代にミネソタに入植した白人達が、後に根を下ろした
    土地の名前が由来になっているらしいですよ。
    そういえば、レッドウイング社もレッドウイングという街にありますよね。
    でも、そのレッドウイングシティーの由来は、昔土地を治めていたインディアン、
    スー族の酋長の名前が由来というんだから、実に面白い(-☆)



    画像のブーツはCOPPREというカラーで、“ラフ&タフ”とネーミングされた
    オイルをたっぷりと含んだヴィンテージ感漂う、味のあるレザーです。
    履き込むとかなり良い感じになりそうですね〜♪
    勿論、レッドウイング自社タンナーで、なめしているワークブーツ用の革ですよ。
    くるぶし丈ですが、アイリッシュセッターとは、また違う雰囲気。
    ロングのブーツと違って夏でも使いやすそうです!
    僕は穿かないけど短パンにもイイかも。。。



    昨日のブーツ同様、爪先のモカ縫いは熟練の職人さんが一針一針手縫いで
    縫い上げています。
    アッパーボトム部分は革を二重に重ねて補強。
    こういう手間隙のおかげで、絶妙に足に馴染んでくるんでしょうね〜。

    靴紐はレザー製といつものワークブーツ用のもの2種類がついてます。



    上の左側の画像はインソール。これはクッション性を考慮したもの。
    そしてまさしく足を包むように作られているので、履いていると指一本一本まで
    自分の形に馴染んできます!

    右の画像の幅の広い縫い目はアッパーとソールを繋げているステッチですが、
    アッパーの革が足の裏までクルっと包んでいるのがわかる部分ですね☆



    こちらも、3色展開。
    モデルがバラバラで申し訳ないですが、上の画像を参考にして下さいm(_)m
    こちらのチャッカでロングタイプのようなスエードもあれば、デッキのようなこげ茶もあります。

    HAWTHORNE "ABILENE"ROUGHOUT(ベージュスエード、スエードペコスなんかと同じ)
    COPPER "ROUGH&TOUGH"(ブラウンのオイルレザー、今回のモデルさん)
    MAHOGANY "ROUGH&TOUGH"(こげ茶のオイルレザー)

    サイズ:7E〜10E(約25cm〜28cm)

    店頭に無いサイズやカラーもお取り寄せ可能です。

    ¥29,820(税込み)

    MADE IN USA 
    | chessサン | ブーツ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.chesssun.com/trackback/875077
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE