CHESSサンの毎日HAPPY!?

香川県高松市郊外で、アメリカものをあつかっているショップです。
なんでもないことにお付き合いください。
通販OK!お問合せは電話・FAX・メールでお気軽にどうぞ♪
769-0103香川県高松市国分寺町福家甲2797-1
TEL&FAX 087−875−1386
info@chesssun.com
<< 一人遊びの相棒 | main | ベックマン・ブーツ >>
甦ったタフネス「アイアンレンジ」
0
    11月突入!!!
    今年も残すところあと2ヶ月とは早いですねー汗

    数日前からすっかり風邪をこじらせ、体調を崩していたので
    久しぶりの更新です(^^ゞ

    ようやく復活!(^^)!

    毎日元気良く過ごすには「健康一番」っと、つくずく思った今日この頃。。。
    皆さんは風邪など大丈夫でしょうか?

    今日はようやく、先日入荷したレッドウイングニューモデル
    をご紹介しまーす♪

    レッドウイング新作の中から今回chessが選んだのは
    “「アイアンレンジ」ブーツ”と名付けられたこのブーツ!

    20世紀初頭まで、鉱山や油田で働く労働者の人達は、つま先をレザーで
    補強したセーフティーブーツを愛用していたとか!

    その頃は、今のエンジニアブーツに見られるようなスチールトゥーが
    存在しないからですね〜。

    このモデルでは、そんな当時のワークブーツをモチーフに
    クラシックなスタイルを再現!!!

    ちなみにアイアンレンジとは
    ミネソタ州にある北米最大の鉄鉱石産出エリアらしいですよー。



    従来のモデル同様タフな作りは勿論ですが、このクラシックな雰囲気が
    逆にスタイリッシュに感じるような(^^♪

    コテコテのワークスタイルだけじゃなく、幅広く使えそうです。
    綺麗目なスタイルにもハマりそ〜♪

    サンプルを見た時、すぐに気に入ってしまった僕は、こっそり自分のサイズ
    も注文していたり。。。(^^ゞ



    なんと言っても最大の特徴は、ストレートチップのようなデザインのつま先!
    でも装飾性重視のストレートチップとは、ちょっと違います。

    これは“キャップド・トゥー”と呼ばれる構造☆
    実は通常のアッパーレザーにもう一枚革を被せて補強してあるんです!!!

    こうやっての耐久性や安全性を高めていたとは“まさにタフさの極めつけ”
    と言っても過言ではありません☆

    二重構造のつま先だけでなく、かかと部分にもクラシックな
    ワークブーツ特有のディテールが!

    こちらも通常は内側からの補強を外側から施す事で
    強度と足あたり性を両立しているのだとか。

    見た目にも一役かってるんですが、やはりそれだけではないんですね〜!

    スチール入りのセーフティートゥーモデルよりも軽量☆
    って言うのも魅力かもしれませんね(^^♪



    ブーツの丈は、7アイレットのくるぶし丈なんですが
    8875アイリッシュセッターよりも若干長めです。

    上の3つはハトメではなくフック。
    正直、見た目的には全てハトメのほうが綺麗だと思いますが
    もし上までハトメだったら脱ぎ履きが絶対面倒臭い(>_<)
    なのでフックがありがたいですね、スミマセン(^^ゞ


    ソールは“二トリル・コルクソール”(←こんな説明必要ないかもね(^^;)
    と言う、耐油性に優れたゴムにコルクを混ぜたもの。

    8188や8199ミュールスキナーペコスに付いてるソールと同じですね。
    グリップ性が高く耐久性に優れていますので、バイクにも安心して
    使ってもらえるんじゃないでしょうか。
    アッパーの補強もありますしね(^^♪


    ソールの厚みは、前側が約10ミリ、ヒール部分で約25ミリ。

    もし底が磨り減ったりしても、ソール交換が何度も可能☆
    ソール交換は、底全体は勿論、ヒールだけの交換も出来ますよ!

    カラーは、3色展開。
    それぞれ革の風合いが違うので、ここも楽しみなところですね〜☆

    まずは先ほどから登場の、8111は濃いブラウン。

    しっとりとした質感が特徴のオイルレザーです。
    裏側から指で押すと、押した部分の色が変わる事から“プルアップレザー”
    とも呼ばれていますね。

    右画像のプクっと明るくなってるのが裏から押したところね。


    8112のオレンジがかったブラウンは、アイリッシュセッターが
    赤茶色になる前に採用されていたなつかし〜色を再現したカラー!

    でも形が変わると、こうも雰囲気変わるもんなんですね〜♪
    履きこめばイイ味が出ること間違いなしです☆


    そして8113は、ラフアウトレザーと呼ばれるスエード素材に
    オイルを馴染ませてビンテージ感漂う風合いに仕上げたもの!
    これは初めからかなり雰囲気ありますよ〜☆


    シューレースのカラーもボディーカラーに合わせて2タイプ!

    8111アンバーと8113ソーホーンは、ダークブラウンの靴紐
    8112オロイジナルにはイエロー&ブラウンの靴紐が付いています。

    これは後から変更もできるので、お好みで色を変えたり
    レザー製に変えたりしても面白いかも(^^)



    RedWing IRON RANGE BOOTS
    Made in USA
    ¥33,600(税込み)本体価格¥32,000

    サイズ:7D〜10D(約25cm〜28cm)

    サイズ等、店頭に在庫無い物も2日ほどでお取り寄せが可能ですよつばのクローバー
    お気軽にお問合せ下さいね♪
    | chessサン | ブーツ | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.chesssun.com/trackback/1067632
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE